FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

信について

信について
或る秘教グループで
秘教治療について講演することになり、
その講演内容を考えているうちに、
秘教治療においては、
「信」ということが
基本的で最も大切だということに気づきました。

これは秘教の教え全般について言えることですが。

そのことを
このブログでも述べなければと思いました。

いつか西洋医学のお医者さまでも、
西洋医学に不審感を持つ患者さんに対しては、
治療効果をあげることは難しいということを述べました。 
良く効く薬を用いたとしても。

秘教治療で治ったとしても
それはブラシーボ効果にすぎない、
と考える人を試みに
秘教治療を行ってみるべきではありません。
治療家自身の「信」までも失われる可能性があります。

聖書の中で、
治療を施した患者がその場で癒されて
イエス覚者に驚嘆と喜びの言葉を述べるとき、
イエスは「あなたの信仰が癒しをもたらした」と返答しています。

要するに、
秘教治療が有効となるかどうかは、
患者の側から治療家に対する
信をいかにひきだすか、です。

そのため「秘教治療」のテキストには、
法則Ⅰとして、
第一に治療家自身の純化のことが示されています。
スポンサーサイト



  1. 2013/09/07(土) 21:10:09|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サイババのダルシャン | ホーム | グループ意識と個我意識>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1196-f7addb52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)