FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

グループ意識と個我意識

グループ意識と個我意識
秘教の教えの中で、
うお座の第六光線は個我意識を育て、
水がめ座の第七光線は
完成された個我意識が抱く
理想を実現させるエネルギー
であると言われています。

20世紀までは、
世界の潮流は第六光線によって
完成された優れた個我意識を持つ個人が、
組織の中心的存在となって、
その組織を率いてきました。

やがてこの組織が安定化し、
組織の主要ポストにいる人々は、
そのポストを自分のものとして固定化するために、
物質性の傾向を強め、
従ってイリュージョンに囚われ、
かつての霊性を失い始めると、
生き生きとした生命エネルギーが
その組織を経由して流れなくなり、
役に立たない形ばかりのものとなります。

新しい文明は、
生命エネルギーが流れなくなって、
形骸化した組織が壊れた後、
個我意識からグループ意識へと
移行していった人々による
宇宙の自己修復構造であるトーラス構造に倣った
有機的組織の文明が形成されていきます。

占星学では、
獅子座が個我意識を育て、
獅子座の反対側にある水瓶座がグループ意識を育てる
と言われています。

水瓶座の時代は、
グループ意識の文明が栄える時代です。

ところであなたは、
独立した意識を完成させ、
グループ意識へと移行しましたか?
スポンサーサイト



  1. 2013/09/06(金) 23:05:20|
  2. 秘教占星学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<信について | ホーム | 神の意志>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1195-6a698be5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)