FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

タレント

タレント
かつて「愛の道」というタイトルのブログで
このことを取り上げたことがあります。

英語のタレントという言葉は、
ローマ時代のお金の単位タラント
さらにギリシャのお金の単位を表わすタラントン
という言葉に由来します。

新約聖書ではイエスがマインドの正しい使い方を
当時の人々に分かりやすく説明するのに、
お金にたとえてお話しされました。
それでローマ時代のお金の単位がタレント
つまり芸能の才能を表わす言葉の語源となったと考えられます。

イエスのタランのお話は、
芸能人の芸能の才能に限ったお話しではありません。

このたとえ話の中で、
お金を土中に埋めて隠しておく行為は、
知性を有効に使わずに、
消極的態度でそれを隠す姿勢を暗示しています。

才能をひけらかさないという意味ではなく、
自己保存の意図で人々に役立つようにしないという意味です。

すると才能つまりマインド(知性)は、
そのような消極的姿勢の人から取上げられて、
お金を有効に活用した人
つまり才能を有効に使った人に
に譲り渡されることを言っています。

これはカルマの法則について述べていると思います。

以前のブログで、
現在の人類の課題は
マインドを正しく発達させることであると述べました。
そのことはモーゼの十戒、
ヨガのヤーマ・ニヤーマで示されています。

マタイ第24章13節以下のお話し、
旅に出る主人(神)が
三人の召使(人類)それぞれにお金を渡し、
旅から帰ってくるまでに、
そのお金をどのように使うかを試す
というイエスのお話しは、
たとえ話で説かれた
マインドの正しい使い方についての
ハイラーキーの教えです。
スポンサーサイト



  1. 2013/08/30(金) 22:16:01|
  2. 秘教占星学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生命の知恵 | ホーム | ヨガ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1187-1fcf57ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)