FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

遠い星団の影響

遠い星団の影響
双子座の二重星が、
お互いを回りあい、
一方が他方の背後へと遠ざかると、
その影響が薄れ、
前面にある星の影響が強くなって、
人はパーソナリティ意識と魂意識を
交互に認識するようになると伝えられても、
そのことを納得して受け入れるのは、
占星学を学んだ一部の人だけです。

とりわけ科学的考え方・専門的知識を身につけられた方にとっては、
このような情報は「とんでもない」情報の一種と思われかねません。

しかし人は自分なりの人生を検討すすることによって、
この「悲嘆の星」において、
利己中心の自分と愛他の自分を行ったりきたりしながら
善意と愛に基づく正義の自分を確立することによって
進化の道に入って行くということは、
大抵の方が納得できる理屈であると思います。

再び振り子のイメージです。

もし、誰もの人生が
どの人生も固定されていて、
金持ちは金持ちの環境に生まれ続け、
貧乏人は貧乏人の環境に生まれ続くとしたら、
人類は進化発展することができるでしょうか?

人は右に揺れ左に揺れる振り子のように揺れる
いくつかの生涯を反復することによって、
進化するという理屈は、
誰でも納得できることだと思います。

秘教の教えになじみのない方でも
自分の人生を深く検討することによって、
自分を含め人類は或るエネルギーによって影響を受けており、
それは、第四光線と呼ばれるものであることを知ると、
抗争を通して調和に至る
第四光線の働きは
自然の第四王国である人類家族にとって
とりわけ重要な意味を持っていることが分かります。

占星学で、
双子座の支配星が水星であり、
水星は抗争を通して調和に至る
第四光線を媒介すると述べられているので、
双子座の人類に対する重要な役割が納得できます。

次回は、正義と関連する天秤座について述べます。
スポンサーサイト



  1. 2013/08/07(水) 21:16:57|
  2. 秘教占星学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天秤座について | ホーム | Avaaz.orgの試み>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1164-5bf0eba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)