FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

二重性から三重性へ

二重性から三重性へ
マイトレーヤの「新しい時代の祈り」を知るまでは、
パーソナリティー意識と魂意識という
二重性の特徴が一般的でした。

私たちは「それは魂意識ですね」と言って、
誰かの行為を讃えていました。

真我という言葉は、
以前から存在していたかもしれませんが、
魂と区別されず、
ほとんど魂と同義語として使われていたように思います。

「真我実現」という題目で
人々を募集する団体がありますが、
真我が本当に実現されるわけではないと思います。
魂意識を確立することも難しいのに。

真我とは、
ブラバツキーによれば、
魂がパーソナリティーを乗り舟としているように、
魂を乗り舟としている、
魂の上位にある存在です。

専門的に言えば、
第三イニシエーションを得た人が目標とする意識状態です。

エゴ意識と言うものがあります。

魂のパワー即ちサイキック能力と呼ばれている能力を獲得した方で、
その能力を神の意向に沿う形で用いない人の意識のことを言います。

透視能力などの普通の人が持つことのないパワーを、
自己中心的活動に用いる意識です。

パーソナリティー意識の段階で、
自己中心的行為は普通で、
いたし方ないとしても、
魂意識を獲得しても利己的行為に執着し続けると、
真我から離れることになります。

真我を実現するには、
パーソナリティー意識と魂意識という二面性だけでなく、
魂意識の上位に、
真我があるのだと私たちの意識の中に
三つの意識があることを刻み込む必要があるかもしれません。
スポンサーサイト



  1. 2013/06/21(金) 22:45:22|
  2. 秘教占星学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<合気道 | ホーム | プリズム作戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1116-a1c448e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)