FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

新しい時代の祈り

新しい時代の祈り
歴史を振り返ると、
釈迦の教えにしてもイエスの教えにしても、
後の時代に
彼らの言葉を他の人々が解釈し、
時代を経ると、
元の意味から外れた解釈が
まかり通るようになって、
真の意義が見えなくなるということが多くありました。

そのことを考えると、
マイトレーヤの「新しい時代の祈り」については、
何事も追加して言うとか、
何らかの解釈を加えない方がいいかもしれません。

しかし私はこの祈りが発表されてから、
かなり長い期間唱えてきて、
それによって、もたらされたと思われる覚醒について、
これからこの祈りを真剣に唱えようとする人々に
伝えたいと思いました。

人はそのことに気づいていませんが、
私たちの潜在意識には、
罪の意識が奥深く根付いています。

たぶん人を支配し、
人から支配されるという関係で
幾生涯を過ごしてきたためだと思います。

人が罪の意識を持てば、
その人を支配することは容易です。
そのため教会もソッと罪の意識を教えの中に挿入してきました。

「アダムとイブは、
 知恵の実である、りんごを食べために楽園を追放された」
という旧約聖書の言葉はその代表です。

新しい時代を迎えるに当たって、
そのような罪の意識を払拭することが、
人々が自分の可能性に目覚め
前進するためには不可欠です。

人間は肉体という外観の奥深くに
真我という
宇宙の創造に参与できる能力を秘めている
という意識を持つことが不可欠なのです。

「新しい時代の祈り」は、
その意識を目覚めさせてくれると思います。
スポンサーサイト



  1. 2013/06/12(水) 21:20:54|
  2. 秘教占星学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<目的と意志の光線 | ホーム | 社殿の前の手洗い所>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1107-439ec276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)