FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

昨日の話しの続き

昨日の話の続き
昨日野菜泥棒さんのお話をしました。
泥棒さんに説教しても無駄です。

「自分に正直でありなさい」と
スイカ畑に掲示板を立てて
メッセージを書いておけば、
それを読んでハット気づくかも知れないです。

相談者はその他ご自分の夫が亡くなり、
義理のお姉さんが夫の遺産相続権権を主張して、
遺産を分割するように要求してこられ、
困っていると話されました。
遺産など何も残っていないのに。

瞑想する人々に多くある
人生上のトラブルであると私は感じました。

私たちは誰もが
様々な人生上の問題を抱えます。

人生上のトラブルは、
その人がその生涯で克服するべき課題と考えられます。
この人の場合、
裁判上の問題で正義について実務的能力を身につけることが課題です。

ご自分でもそうだと感じているとおっしゃいました。

私は占星学の知識を用いてアドバイスしました。

土星は占星学ではカルマの星と考えられています。
土星がどのハウスに入っているかによって、
その人のカルマがどのような形のものであるかが示されます。

一方秘教占星学では
土星はチャンスをもたらす星と見なされています。

つまりカルマが償還し尽くされることは、
解放を早め、どの分野でチャンスがやってくるかを示しています。

土星のあるハウスの示す意味が
その人の生活にあまり表されていない場合には、
その人はパーソナリティ意識のままに生きている人で、
土星がもたらすカルマを果たすチャンスが
遅れて(晩年または次の生涯に)やってくる場合が多いです。

ですからトラブルが現在に表現されていることは、
ある意味喜ぶべきことかもしれません。
スポンサーサイト



  1. 2013/06/10(月) 21:30:51|
  2. 秘教占星学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<社殿の前の手洗い所 | ホーム | タイムリーな記事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1105-a557b0b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)