FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

動物の危機

動物の危機
植物の場合と同じように、
動物が危機に際して分泌するものがあるのでしょうか?

熊は冬眠する前に、
大量の食事を取り、
急速にそれらを消化しなければなりません。

ときには長い期間食事にありつけないこともあります。

そういうわけで、
熊の胆のうは
胃腸を特別に強く保つ成分があるかもしれません。
クマノイは優れた健胃剤としての薬効が認められています。

これは動物が危機に際して分泌するものの例と言えます。

サイババのリンガムをご存知ですか?

2002年3月に
私はインドのプッタパルティ、
サイババのアシュラムを訪れました。

3月6日のマハシバラトリの日、
サイババはダルシャン会場で
何千人かの信者たちの目の前で苦しみながら、
ご自身の体内からリンガムを吐き出されました。

マンゴーの実のような形をした
大きな宝石のような物体です。

リンガム水といって、
そのリンガムを水につけると、
水が浄化されるそうです。

その水を半分だけとっておいて、
その水の入った器に普通の水道水を付け足しておくと、
その水道水も浄化されるそうです。

他のアバター方も、
リンガムを吐き出されます。

リンガムは人類の危機に際して、
アバターが人類に提供する浄化の効果を持つ不思議な石です。
スポンサーサイト



  1. 2013/05/09(木) 21:35:46|
  2. 秘教占星学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<危機について | ホーム | 危機の時期>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1075-0684fdab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)