FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

再び占星学へ

再び占星学へ
このブログは、
健康問題の解決に役だちたい、
という考えで始めたものですが、
病気の根本原因を探っていくと、
目には見えない内界の人間の体、
エーテル体についての考察に行き着き、
したがって秘教治療の考え方に入っていきました。

エーテル体については、
ブラバツキー初め、
アリス・ベイリー、ベンジャミン・クレーム氏
の諸著作に詳しく書かれています。

エーテル体は不朽の知恵の教えの基本となっています。

このエネルギーの媒体についての考察を更に進めると、
人体のエーテル体がその一部となっている
惑星のエーテル体の影響、
つまり占星学的影響について考察せざるを得なくなります。

というわけで、
かつて秘教治療から秘教占星学に移行したように、
再び占星学についての考察に戻りたいと思います。

まず私たち人類は、
「その中に生き、動き、存在を持つ」
同じ地球という惑星のエーテル圏にいる
ということを確認したいと思います。

中国と日本は別々のエーテル圏にいるのではありません。
当たり前ですが。

BCが講演の中で「人類は一つ」と述べていますが、
これは人類が少しでも前進しようとするなら、
これまでの弱肉強食の生き方を改めて、
個々ばらばらの存在としての、
考え方を進めるのではなく、
「統合」の考え方を
取り入れなければならないことを伝えています。
スポンサーサイト



  1. 2013/05/06(月) 21:30:57|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<危機の時期 | ホーム | 北方領土について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1072-17242fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)