FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

黄色は中央の色

黄色は中央の色
一年ほど前に
虹の七色の中央は黄色で、
黄色は七つの光線の中央に位置する
秘教心理学でいうところの
第四光線の色であると述べました。
黄色は第四光線」(5/27)

つまり黄色は調和とバランスを意味する色でもあります。

グループワークにおいても、
この第四光線の働きは
グループ全体の
バランスを図る上で、
重要な働きをしていることが推測されます。

治療のエネルギーを喚起する
秘教治療においては、
第四光線の特徴を示す人が
大切な役割を果たします。

生意気盛りな大学生だった頃、
哲学でヘーゲルの弁証法ということを学びました。

最近の大学生にはありそうもないことですが、
ヘーゲルの弁証法という言葉を持ち出して議論すると、
知的優越感を感じられるために、
相手の人がたとえ正論であると認められても、
ことさらにその反対の立場を主張して、
その後で二つの立場を越える第三の立場を主張しました。
ときにはそれが現実から浮いていて、
不自然と思えるようなものでも。

何のことはない、
第四光線タイプの人々は
不自然な形で知的に主張することなく、
現実から浮き上がらないようにしています。
グループの中に第四光線タイプの人がいれば、
そのグループが世間から浮いてしまうということは避けられそうです。
スポンサーサイト



  1. 2013/03/21(木) 21:11:59|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お気楽ばかりのTV | ホーム | ムヒカ大統領の演説>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1025-9d4c3fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)