FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

神さまは数学がお好き

神さまは数学がお好き
ミステリー・サークルについてブログを書いたときに、
「神さまは数学がお好き」と書きました。

今日スポーツ/
センターでバイク・マシーンを漕ぎながら、
TVを見ていましたら、
NHK教育TVで数学の授業を放送していました。

その授業内容は無理数でした。

昔サミュエル・ベケットの研究をしていたときに、
ベッケトの「マーフィ」という小説の中で、
主人公のマーフィを「この無理数野郎!」
と罵る場面がでてくることを思い出しました。

常識の考え方では理解できない人物を
「無理数野郎!」とののしるシーンが
とてもおもしろいと思いました。

考えてみると、
人間は整数的存在ではなく、
無理数的存在なのです。

目に見える世界は整数の世界ですが、
実を言えば、
「割り切れる」ものはそうでないものよりも少ないです。

割り切れないものを
強引に割り切れるようにしていることが多いです。

円周率のπは無理数で永遠に続く数です。
人間はその円周率をもとにしている存在なのだ
という感を私は強く持っています。

ミステリー・サークルに戻ります。
宇宙人たちが描くサークルは、
四角形や三角形がないことはありませんが、
圧倒的に円または曲線でできている図形が多いです。

一年間の日数も365日とされていますが、
きっぱりとした365日ではありません。
閏年と言って、
四年に一度は一日増やします。
これでも完全に解決するわけではありません。

数の世界で
整数よりも無理数のほうが広大無辺であるように、
この宇宙は目に見える世界よりも
目には見えない世界のほうが広大無辺です。
スポンサーサイト



  1. 2013/03/07(木) 21:15:04|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<不朽の知恵のイロハ | ホーム | アセンションについて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1010-04f8bdf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)