FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

PM2.5のこと

PM2.5のこと
3月1日の記事
「小さな力の結集」のコメント欄で、
中国の民衆が
暖房に石炭を使用していて、
自分たちがPM2.5を排出しているのに、
大企業のPM2.5に反対を唱える
ことはできないだろうという状況を
指摘してくださいました。

確かに。
中国人民のジレンマが分かりました。

かく言う私も
40年前に
大学の寮で生活していたとき、
暖房に石炭を使っていたことを思い出しました。

当時は空気の汚染ということに、
現在ほど神経を使うことはありませんでした。

毎日バケツ一杯の石炭が配給され、
その石炭を
だるま型の石炭ストーブでくべて
暖をとっていたことを
今懐かしく思い出します。

大学の古い寮は建てつけが悪く、
ガラス戸の隙間から、
冷たい北風が吹き込んでいました。

部屋の窓は現在のような隙間のない、
アルミサッシではなく、
朝起きてみると、
顔の上に粉雪が積もっていた
というような隙間だらけの木製の窓でした。

石炭ストーブは暖かく、
一晩中その周りで過ごすことが
何夜もありました。

考えてみると、
当時は
石炭を燃したときに出る煙のことを何も考えることなく、
排出していたのでした。

自分を振り返ってみると、
中国人民に大きなことは言えませんね。
スポンサーサイト



  1. 2013/03/04(月) 22:05:26|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ナマステについて | ホーム | クリティカル・マスについて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1007-9bffa03c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)