FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

外交問題

外交問題
秘教の教えで、
「安易な妥協は、
 却って危険である」
という教えがあります。

国々の
パーソナリティ的欲望の表現に対して、
同じようにパーソナリティ的欲望を
顕わに示すことは対立を深めます。
だからと言って
優しい顔を見せることも、
それは正しい解決法ではありません。

たとえ愛する家族の者であっても、
そして愛する恋人といえども、
パーソナリティーの欲望のわがままを認めてはなりません。

互いに魂的表現が出来るように、
忍耐強く待つか、
相手国に厳しく接するべきです。

たとえ「タカ派的」と言われようと、
「分かち合い」の精神で、
調和にいたることが
私たちが目指す方向です。

私は政治のことはよくわかりませんが、
尖閣諸島(魚釣島)を発端とする
中国との外交問題が、
よりよき方向へと前進する機会となることを
願っています。
スポンサーサイト



  1. 2012/09/28(金) 04:21:00|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ある日の妄想

ある日の妄想
「愛しているよ。
 私の光をあなたに送ろう。
 あなたの光を私に送ってください。」
(神のみ心の・・・)。

「いいわ。
 私の光をあなたにお送りします。」
(神のみ心の・・・)。

星はもう一人の女性にも言いました。
「愛しているよ。
 私の光をあなたに送ろう。
 あなたの光を送ってください。」
(神のみ心の・・・)。

「いいわ。
 私の光をあなたに送ります。」
(神のみ心の・・・)。

これって浮気ではないですか?
いえいえ、浮気ではないです。

星同士は、
みな兄弟姉妹として、
お互いを愛し合うのですから。

ところで、
互いに交換しあう光によって
何が生み出されるのでしょう?

星は地上の星の中に、
急に明るくなった星があるのを発見しました。

そしてその星は言いました。

「見なさい。
 私たちが喚起した超越的な光によって、
 これまであまり輝いていなかった星のひとつが
 明るく輝きだしたよ。

 私たちが喚起する光は、
 どこかに蓄えられていて、
 必要なときに、
 暗い星を明るく変貌させるのに使われているんだね」。
  1. 2012/09/27(木) 12:30:53|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人間不平等起源論

人間不平等起源論
学生時代に
十八世紀のフランスの思想家
ジャン・ジャック・ルソーの
「人間不平等起源論」という論文を
読んだことを思い出しました。

ルソーは、
フランス革命に
大きな影響を与えた思想家として有名です。

この論文の中で
「人間の不平等の原因は、
最初に土地に境界を作って、
これは俺の持ち物だと
主張したことである」と
ルソーは論じました。

これは
原始共産社会への回帰を説いた論文として有名です。

原始共産主義の世界に
戻ることはできませんが、
不平等の起源が
縄張り争いにあるとルソーは論じたのです。

尖閣諸島(魚釣島)の縄張り争いが
不平等の原因となっているのか、
それとも
その根源に不平等の状態が存在しているのかわかりませんが、
暴力的革命ではなく、
スライブの製作者フォスター氏が主張しているように、
合気道の精神で解決してほしいものです。
  1. 2012/09/26(水) 20:52:52|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「人類hが一つ」について

「人類は一つ」について
BCが講演で述べている「人類は一つ」という表現は
真理を述べた言葉であると直観する人は
現在は少数の人々である
という気がします。

そのことが全ての人にとって当たり前のこと、
当然のことと認識されているなら、
敢えて口に出して「人類は一つ」と述べることもないからです。

DK覚者がアリス・ベイリーを通して伝えた
秘教の教え、つまり不朽の教えの中の
「テレパシーとエーテル体」という本のなかには、
全宇宙の全ての存在がエーテルによってつながれていると述べられています。

同じく「ホワイト・マジック」という本には、
最初の「人間の三様相」という序文部分で
人間の血液組織の仕組みが神の体である惑星の全て存在が
エーテルでつながれていることの
象徴になっていることが示されています。

それが事実であることは
秘教治療の実践で確認することができます。

というのは治療のエネルギーを送ろうとする人が
たとえ地球の裏側にいようと、
すぐ目の前にいようと、
変わりなくエネルギーを送ることが出来ることを体験するからです。

テレパシーも同様です。

注意深く自分の想念を観察する人は、
テレパシーの事実を確認することができます。

そして「人類は一つ」という言葉が
理想主義者の空想的標語ではなく、
科学的事実を述べた
真理の言葉であることを確認できます。

しかしこの言葉を
私たちは死ぬまで言い続けなければならないという気がするのは、
肉眼で見える状態が真実の世界であると錯覚する人が
しばらくは大勢いるということではないでしょうか?
  1. 2012/09/25(火) 23:32:04|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竜飛岬のこと

竜飛岬のこと
何年か前に友に連れられて、
本州の最北端竜飛岬を訪れたことがあります。

岬の先端で岸壁に張り付いている松の姿を見て
感動を覚えました。

年中強い北風が津軽海峡から吹いていて、
岸壁の松はその強風に耐えて育つので、
幹も枝もまっすぐではなく、
カーブを描いています。

「あのような過酷な環境で育った松は、
 姿形はいびつでも、
 さぞかし強靭な建材になるだろうな」
と変なことを考えたことを思い出しました。

これと関連があるのかわかりませんが、
神様は色々と実験されているようです。

私たち人間も、
様々な環境の中で育ちます。

あまりに恵まれた環境の中では、
優秀な人が育つかもしれないが、
どこか頼りなさを感じさせる
ひ弱な性格に育つことが多いです。

過酷な環境の中で育った人は、
才智に欠ける面があるかもしれませんが、
確固として立っています。

ちょうどいい環境の過酷さというものがあるかもしれません。

知的には十分な才智を示し、
性格の強さという点でも、
世間の風評に折れることなく、
人情に厚く確固として立つ人、
そのような人に総理大臣になってほしいです。
  1. 2012/09/25(火) 07:41:08|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

活気凛々たる実在とは?

「活気凛々たる実在」とは、何か?
マクドナルド・ベイン氏は、
高く進化された霊媒でした。

日本語版「心身の神癒」という本で、
氏がイエス・キリストの
オーヴァーシャドウを受けて変貌し、
イエス・キリストの「ことば」を伝えています。

私たちが意識を高い霊存在に向けて祈願をすれば、
その祈願に応えて
あるエネルギーがやってきます。

霊媒の方は一般にはアストラル界の霊存在から
チャンネリングによって、
私たちが普通では知り得ない情報を伝えますが、
ベイン氏は、ヒマラヤの聖者方(覚者)によって
特別に訓練されました。

霊媒ではない普通の人でも、
活気凛々たる実在に意識を向けて、
秘教の中で紹介されている祈願文・マントラムを使って、
非常に高い霊エネルギーを喚起することができますし、
それによって創造活動を行うことも出来ます。

仏門のお坊さんは、
朝の勤行を欠かしません。

キリスト教の牧師さんや司祭さん方も
朝の祈りを欠かすことはありません。

イスラム教徒はアラーの神に
日に三度も祈ります。

それは祈りの効果について、
深く認識しているからです。

長い期間にわたって
多くの人々の祈りの文言は変わりませんが、
「今」の実在のエネルギーに
最も適した「ことば」があります。

その祈りのことばである大祈願によって、
誰もが活気凛々たる実在のエネルギーを喚起し、
そしてそれを創造活動に利用することもできます。
  1. 2012/09/23(日) 21:09:38|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

音楽の中の秘教

音楽の中の秘教
友人と今の音楽界の傾向を話しているとき、
ロック歌手の中には
秘教的アイディアを含む歌詞を
歌の中にもりこんでいる歌手がいると
紹介してくれました。

歌手の名前を忘れてしまいました。

フランスの高名な哲学者は、
音楽の歌詞は
50年後ぐらいに現実となることを先取りして
表現する場合があると
述べていたのを記憶しています。

昨日の友人が紹介してくれたロック歌手の歌詞ですが、
「過去でもなく、未来でもなく、永遠の今」
というような歌詞でした。

私は「永遠の今」という言葉を
単に過去のことに執着して
くよくよと後悔するとか、
いつまでも郷愁にひたるとか
未来を夢見て何かを期待するのではなく、
今なすべきことを
淡々とこなしていくべきであることを
伝える教えだと考えていました。

この「永遠の今」という言葉を考えて見ますと、
かつて愛読書としていた
マクドナルド・ベイン著
「キリストのヨガ」(仲里誠吉訳)などの本にでてくる
「活気凛々たる大生命」という表現とあわせて考えると、
ヨギ・聖者・イニシエート方は、
大生命から時々刻々とやってくるエーテル界のエネルギーを感知し、
それを必要としている状況・場面に、
バランスよく適合させるという仕事のことを
「永遠の今」という言葉で表現したのではないか
と考えるようになりました。

そのときのエネルギーを感知することであり、
創造活動に参加することです。
過去のエネルギーをどうかしたり、
未来のエネルギーを先取りすることではありません。

そんなことを考えるのは、
愚かというよりも哀れです。
  1. 2012/09/22(土) 21:10:10|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天秤座について

天秤座(リブラ)について
まもなく10月になります。
9月29日には満月になります。
天秤座(リブラ)のエネルギーが
満月の月を通して人類に注がれます。

天秤座の顕教的支配星は金星(第五光線)で、
秘教的支配星は天王星(第七光線)と示されています。

占星学者たちによく知られていますが、
天秤座は裁判と関係の深い正義を司る星座です。

一般の人々は、
この星座のエネルギーの影響を受けて、
正義のバランスを認識するのかもしれません。

第五光線の影響ですから、
善と悪が明確に認識されます。

マイトレーヤの裂開の剣(つるぎ)は、
愛の第二光線中に含まれている第五光線のことです。

道を歩んでいる人たちには、
統合のエネルギー(第七光線)が注がれます。

天秤座は、
このブログの中でたびたび言及した
バランスということに関係のあるサインです。

物質と霊の中間の
かみそりの刃のような細い道を
イニシエートは辿っていきます。

秘教占星学のテキストに書かれていますが、
人は黄道帯の十二宮を何度も何度も繰り返し巡り、
それらのサインのエネルギーを感知するようになり、
イニシエートとなってから、
最後の黄道帯を巡る転生で
十二宮のそれぞれの下で生まれ、
もう一度全て経験しなおして、
その全てのエネルギーを記録すると示されています。

天秤座生まれの人は、
それ以外の星座に生まれた人から見ると、
バランスがとれていますよね。
  1. 2012/09/20(木) 21:04:19|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神の大計画について

大計画について
メッセージには、
神の大計画という言葉が述べられています。
メッセージ第6信第21信

この言葉は
大祈願の第三連にある、
「如来は大目的を知り、
 これに仕え給う」、
の大目的とともに、
神の意志(第一光線)の様相を表現するものです。

大祈願の第三連にある、
「如来」の原文はMastersです。

Mastersはかならしもマイトレーヤのように
高く進化されたアバターだけではありません。

もちろんアバターは神のマインドの中にある
大計画の全貌と神の御意志を完全に知っておられますが、
イルミナティが
ピラミッド構造を活用して
金融界を支配しているように、
様々なレベルの大計画の知識があり、
それぞれの段階のイニシエートに伝えられます。

人類の歴史から
直観的に明らかとなっている
大計画の一部もありますが、
秘教の教えで示されている
大計画の一部もあります。

私たち人類の意志は、
神の意志のほんのわずかなものを
模倣しているにすぎません。

秘教を通して仄見える
大計画のわずかな一面でも知ると、
その美しさに驚嘆せざるを得ません。

神の大計画と
人間が作るコンピュータゲームの幼さ・ささやかさを
比較することはできませんが、
壮大な神の計画の中で、
私たちが喜怒哀楽を様々な形で経験できるように
計画されていることが分かると、
人生というゲームは
誰もが命をかけるにふさわしいものであることがわかります。
  1. 2012/09/19(水) 21:34:15|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意志のエネルjギーについて

意志のエネルギーについて
以前祈りの科学という表題で、
宇宙の兄弟方とマイトレーヤに、
東日本大震災に会われた人々の
救済と放射能の中和をお願いするという祈りが、
或るグループによって行われたことを述べました。

大勢の人々によって、
高位のフォースの介入を祈ることが行われたのは、
祈りの効力について深く理解し、
それが無駄におわることがないということを
認識している
メンタル偏極している人々が
数多くいるという証であり、
私たちはこの事実に
大いなる希望を持つことが出来ます。

未来の世界宗教は、
深い理解に達した直観的な人々による
祈りの科学によって
邪悪な勢力の物質主義の利己な活動を
この地球から一掃する目的で、
シャンバラのフォース(霊的意志)の喚起を
行うことがメインの仕事となると
DK覚者によって伝えられています。

シャンバラ・フォースには破壊的様相があり、
それを喚起するグループのメンバー各自が、
自分に及ぶ個人的な危険に立ち向かうことができる
十分な強さを持つ人々でなければならない
ということも示されています。

意志エネルギーは、
自分をコントロールすることを学んだ人でなければ、
早熟にそれに接すると
誤った線に沿って進む危険性を孕んでいます。
その例を私たちは或る教団の破壊的活動に見ました。

ですから慎重にゆっくりと、
この科学の理解を深めましょう。
意志のエネルギーについて
以前祈りの科学という表題で、
宇宙の兄弟方とマイトレーヤに、
東日本大震災に会われた人々の
救済と放射能の中和をお願いするという祈りが、
或るグループによって行われたことを述べました。

大勢の人々によって、
高位のフォースの介入を祈ることが行われたのは、
祈りの効力について深く理解し、
それが無駄におわることがないということを
認識している
メンタル偏極している人々が
数多くいるという証であり、
私たちはこの事実に
大いなる希望を持つことが出来ます。

未来の世界宗教は、
深い理解に達した直観的な人々による
祈りの科学によって
邪悪な勢力の物質主義の利己な活動を
この地球から一掃する目的で、
シャンバラのフォース(霊的意志)の喚起を
行うことがメインの仕事となると
DK覚者によって伝えられています。

シャンバラ・フォースには破壊的様相があり、
それを喚起するグループのメンバー各自が、
自分に及ぶ個人的な危険に立ち向かうことができる
十分な強さを持つ人々でなければならない
ということも示されています。

意志エネルギーは、
自分をコントロールすることを学んだ人でなければ、
早熟にそれに接すると
誤った線に沿って進む危険性を孕んでいます。
その例を私たちは或る教団の破壊的活動に見ました。

ですから慎重にゆっくりと、
この科学の理解を深めましょう。
  1. 2012/09/18(火) 21:57:01|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霊的意志について

霊的意志について
ある方が交通事故に会い、
その方の健康回復と主のご加護を
グループの人々で
一斉に祈るということがありました。

このことを考えてみたいと思います。

個人で祈る場合にはどうしても人格意志が入ります。
大勢で祈る場合はそうではありません。

秘教治療は愛のエネルギーの一つの様相ですが、
その背後に霊的意志があるとき、
素晴らしい効力を発揮することを
私たちは確認しました。

だから心ある人々に
機会あるごとに祈りに参加していただくように、
呼びかけたいと思います。

今日素晴らしい報告を頂きました。

秘教治療のグループのメンバーの方が、
別のグループの難病の回復を祈っているとき、
強いエネルギーを感じ、
よもやと思って、
メールチェックしたら、
秘教治療グループの参加要請のメールで、
それは昨夜10時のことだったと報告されました。

私は主のご加護を確信しました。
  1. 2012/09/17(月) 20:29:27|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追い散らす放射治療

追い散らす放射治療
久しぶりに
このブログに相応しい記事を書きます。
「秘教治療」下巻、237頁
以下に書かれてある「追い散らす放射治療」についてです。

「患者のカルマや生活パターンが許すとき、
(治療家の頭部内の磁場から発せられる)
これらのエネルギーの光線は
「追い散らす放射」と呼ばれるものになる。

それは病気を生じさせたり悪化させたりする
フォースを追い払うことができる」と示されています。

この治療法は、
未来に現れる治療家が
用いる方法の一つであると紹介されてはいますが、
創造的想像力を使って、
初心者でも実践可能であることが指示されています。

このたび、治療に興味をもたれて
治療を初めて体験される全くの素人の方に
実験していただき見事成功しました。

治療に関心のある方たちが、
同様にご自分で実験されますことを願って、
その体験談をご希望の方に
公開したいと思います。

「体験談希望」と書いて、
私のところにメールを下されば、
添付してお送りいたします。
無料です。
私のメールアドレスをここには書きませんが、
以前にこのブログ内にか書きました。
  1. 2012/09/16(日) 21:25:06|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瞑想の理論の理解

瞑想の理論面の理解
9月10日の「整列ということ」
というブログの中で、
瞑想の秘教的背景を説明するよりも、
その魅力を語った方が
初めての方には分かりやすいと述べました。

ですが今日の瞑想中に、
瞑想の魅力の説明だけでは、
不十分であることが分かりました。

なぜなら、
瞑想の魅力を納得して、
瞑想を続けていますと、
意識はその点に焦点化され、
瞑想の本来の役割が
十分に果たせなくなることに気づきました。

しばらく後には、ちゃんと説明されている本を読んで
理論的に理解することを目指してください。

なんでもない鉄が
高い電圧に触れて磁石となるように、
私たちも
瞑想によって高い霊エネルギーに触れて
魅力が増してくるという理解だけでは、
パーソナリティの欲望の様相に
応えるだけのものになります。

瞑想の本質的な面である、
奉仕の面についての理論的で、
秘教的背景についての深い理解がなければ、
瞑想本来の
神の意志の様相の喚起にいたることはありません。

このことから、
瞑想だけをしていて、
主の臨在の事実を広報するという
カルマヨガの面が欠けた活動は、
片手落ちとなるということも納得できます。

瞑想だけしているグループの人たちは、
エネルギーに敏感な人々が多く、
高いエネルギーを感知して、
自己満足に陥り勝ちです。
奉仕の面を真に引き出したいと考えるなら、
カルマヨガの実践は不可欠です。
  1. 2012/09/15(土) 22:37:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タロットカード占い

タロットカード占い
3年ほど前
スピコンという催事に出かけていって、
タロットカード占いで、
未来を見てもらったことがあります。

占い師は二十代の若い女性で、
一回千円か三千円ぐらいだったと思います。

特段気になっていたことはありませんが、
当時秘教治療のテキストを読んでいましたから、
自分が将来治療グループを形成できるかどうか
知ることができるといいなあと考えて、
「将来治療ができますか?」と尋ねました。

タロット占いの美しい女性は、
私にカードの山から
一枚のカードを引き出すように言いました。
私は一枚のカードを選んで、
それを表に向けました。

どのようなカードであったか、
今は覚えていませんが、
タロット占いのお姉さんはそのカードを見て、
「今手がけている仕事がありますか?」と尋ねました。

まさしく私は重要な秘教的仕事を手がけていました。
ちょっと驚いて「ええ、あります」と答えると、
「その仕事が終わった後に、
 あなたは治療するようになります」
と答えてくださいました。

今考えると、
あのタロットカード占いのお姉さんの予言は
見事に当たっていました。

それにしてもすごい直観です。

もう一つ驚くべきことは、
今は理想主義者の思いが
第七光線の影響かどうか知りませんが、
非常に実現しやすいということです。
  1. 2012/09/14(金) 23:48:13|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

直観力

直観力今もやっているかどうかはわかりませんが、
「何でも鑑定団」というTV番組があって、
その番組にしばしば贋作が登場しました。

お宝に限らず、
あらゆものに
本物と偽物が存在しているのではないかと
思うこの頃です。

先日マーケットで、
「なんとか鯛」という表示があるので、
鯛の一種と思って
かなり高額で購入し調理して食べてみると、
鯛の味とはまるで違うものでした。

食べ物だけでなく、
秘教の世界においても、
うっかりすると、
間違った方向へと導かれる恐れがあります。

たとえ伝えられる情報が正確であるとしても、
その情報を受け取る人の心に
正しい反応を呼び起こすものならいいですが、
知的満足に終わらせるだけのものもあります。

そのような多くの情報の中に
「シリウス」という言葉が出てくるものがあります。

秘教徒にとっては、
シリウスは地球の霊ハイラーキーの大本がある星であり、
人類進化に大きな影響を持つ星であることが知られています。

それが原因となっているのかどうかは分かりませんが、
この言葉が出てくるからといって、
その教えが真理を伝える情報とは限りません。

多くの情報から本物の情報を見分けるためには、
直観力が必要となります。

直観力が目覚めるためには、
瞑想が一番です。
  1. 2012/09/13(木) 20:47:15|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カルマの話

カルマの話
友人とカルマについて話ました。
友人は自分の過去の行いが
身内の人の不幸な結果に係わっていて、
それがカルマ的報復を作り出すのではないかと
戦々恐々としています。

この不安から逃れる方法を求めていました。

私は答えました。
「今はあの世にいる、
 その方の姿を思い浮かべ、
 心からお詫びの言葉を毎日述べなさい。
 気が済むまで毎日続けなさい」と。

友人は言いました。
「それでカルマは消えますか」と。

私は答えました。
あなたがカルマの報復を恐れ、
それから逃げたいと考えている限り、
悪カルマが現われることはないでしょう。
しかし立ち上がって
帰還の道を歩もうと決意すると、
あなたの過去の誤った行為と
自分本位のあらゆる思いを償還しよう
という気持ちになってきます。

するといかなる人生であれ
カルマ的障害を克服する勇気と強さがやってきます。

そのようにしてあなたは強くなり、
神となっていくのです。

自分の身に起こらない不運な状況を、
私たちは傍観者として見勝ちですが、
私たちがそのような態度を改め
意図して立ち上がらなければ、
未来の生において同じような状況に
何度も何度も直面することになります。
意図して愛を行おうとするとき、
カルマの解消と真の解放がやってきます。
  1. 2012/09/12(水) 22:38:45|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

慰めの言葉

慰めの言葉
「小さな流れは海に行き着けない。
 どこかで失われてしまうだろう。
 海は非常に遠い。
 どこか砂漠の地で、
 どこか荒れ地で、
 それは失われてしまう。
 だが、多くの小さな流れがひとつにプールされたら、
 それらはガンジス河になる。
 そうなったら、
 それは海に行き着くことができる……」。

この言葉は、
或る霊的教師の言葉です。

霊の道を歩もうとしている人にとって、
とても役立つことを伝えてます。

道を歩む人は孤独感に苛まれることが多いです。

でも一つのコミューンに属し、
友人たちとともに道を歩むと
その孤独感から解放されます。

コミューンでは、
様々な段階の人々と接することができます。

すでに達成して先を歩んでいるイニシエート、
もうすぐ達成しそうな人、
道半ばと思われる人、
これから道に入ると思われる人、

さまざまな人たちが一人の覚者を取り囲んで、
それぞれが
自分の持ち味を発揮しているのを見ると
安心していられます。

永遠に続く道であっても、
途中で消え去ることは決してなく、
ガンジス河のような大河となって、
海に達するという思いを
強くすることができます。
  1. 2012/09/11(火) 21:11:07|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

整列ということ

整列ということ
サイババのダルシャンの話の中で、
人間の整列について述べました。

なんでもない鉄が
強い圧力や大きな電圧の電気を通すことによって、
磁石に変化します。

私たち人間も、
高いレベルのエネルギーに触れることによって
鉄の場合は分子が整列して磁石となりますが、
人間の場合は鉄の場合とは違いますが、
諸体(エーテル体、アストラル体、メンタル体)を構成している
亜原子が整列します。

したがって諸体も
魂と整列し、
永久磁石のような磁力ではありませんが、
人を引きつける魅力を獲得するかもしれません。

というのは瞑想をしている人たちは、
皆魅力的な人々が多いからです。

瞑想をしている人に
50センチ以内に近づかない方がいいです。
強い力で引っ張られるかもしれません。

これは冗談ですが、
瞑想の意義とその価値を
秘教の教えを元にして
本格的に説明するよりも、
その魅力を語るほうが、
一般の人々には、
分かりやすいかもしれません。

或る程度瞑想に習熟した段階で、
その意義と価値を話せば、
あるいは理解が得られるかもしれません。
  1. 2012/09/10(月) 22:07:44|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グループ治療体験談

グループ治療体験談
8月28日のブログでも紹介しましたが、
マイトレーヤからのメッセージ第49信参照


世界教師(パタンジャリの経典の中では、大救世主)に
助けを求めることができることを知ると、
信を強固なものとすることができ、
道を前進する勇気が湧いてきます。

このブログはアリス・ベイリーの秘教治療を
ご紹介することを手がかりとして、
主の栄光を体験しようと書き始めたブログです。

このたび第四回目のグループ治療の実践を試みて、
成功しましたので、
このブログを訪れてくださる読者の方に、
その記録を公開しようと思います。

ご希望の方は、
「グループ治療体験談希望」と書いて、
メールをお送りくだされば、
添付でお送りさせて頂きます。
無料です。

私のメールアドレスは、
このブログサイト内に
以前にも書きました。

繰り返しここに書きますと、
バルクメールが多く来るようになりますので
敢えて書きません。

興味のある人は、メールアドレスを探してください。
  1. 2012/09/10(月) 11:25:41|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正義とは

正義とは
サンデル教授に倣って
「正義とはなんですか?」と、
友人が尋ねました。

私は、答えました、
「正義とは、
 神の愛です。
 あらゆるものを分かち合うことです」と。

正確にこのようなことを述べたわけではありませんが、
究極的な正義を判断することは、
人の過去世と未来を見通すことの出来る
カルマの主方しか行うことはできません。

しかし私たちは主がメッセージ第81信
で伝えているように、
愛と分かち合いと正義は神の様相(すがた)です。

未来において、
カルマの反動的な状況が作られないように、
現時点ではすべての人々が公平感を抱けるように努力することが、
私たちの努めです。

過去の時代においては、
敵討ちが合法的に認められていました。
しかし現代は合法的ではありません。

犯罪の被害者となった家族の方は、
犯罪者には裁判で出来るだけ重い刑罰が
与えられることを願っていますが、
犯罪者は刑罰によって、
自分の過ちを反省し悔い改めることは、
むしろ少ないと思います。

過去の戦争は、
憎しみの連鎖によって引き起こされた所もあります。
この憎しみの連鎖を断ち切り、
「許し」を行うことが
イニシエーションの道に通じていることを
イエスの生涯は、
示しているのではないでしょうか?
  1. 2012/09/09(日) 21:23:14|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やぎ座と水がめ座のイニシエーション

やぎ座とみずがめ座のイニシエーション
やぎ座とアクエリアスにおける
イニシエーションについて述べます。

やぎは不毛の山岳地方に住み、
急峻な山を駆け上って頂上に立ちます。

占星学上の山羊座は、
山頂に立とうとする野心家を象徴しています。

ですが物質界の欲望を捨て去った人が
山羊座でイニシエーションを受け、
霊天上界のメンバーとなります。

DK覚者がアリス・ベイリーを通して、
秘教の教えを伝えていた1930年前後頃、
ヒマラヤのエベレストは、
地球に残された未踏峰の山として、
人々の注目の的になっていました。
この山が踏破されるかどうかを
ハイラーキーも注目していました。

それは人類が
イニシエーションを受ける準備ができているかどうかを
占う一つの顕れとなっていました。

エベレスト(チョモランマ)は登頂され、
人類はイニシエーションを受ける
準備ができていることを証明したのでした。

みずがめ座(アクエリアス)で、
グループ意識に目覚めた人々が世界奉仕に向かい、
イニシエーションを受けると示されています。

みずがめ座生まれの人々は、
とくに強く
統合のエネルギーの影響を受けるようです。
  1. 2012/09/08(土) 22:13:16|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最高位の欲望

最高位の欲望
ブッダがおうし座で
最高位の欲望に目覚めて、
啓明を得たということは、
新約聖書の中で
「汝の目が一つならば、
 全身が光に満たされる」
とイエスが言及しています。

この一つの目とは、
おうしの目のことで、
第三の目のことを言っています。

釈尊は
人はなぜ生老病死の
四つの苦しみを持つのだろうか
という疑問を抱き、
その解答を得ようという
最高位の欲望を抱き、
四諦八正道という答えを得て、
啓明をえました。

今後ののおうし座生まれの人は、
どのような最高位の欲望を抱くでしょうか?

イエスはうお座において、
自分を磔に追いやった人々を
許すということを通して、
神の愛を人類に示しました。

おひつじ座の支配星は火星で、
火星は戦争の神さまといわれているように、
闘争と変革の星です。

エホバは執念深い神として知られています。

モーゼがシナイ山で見たように
燃える火によって象徴されていました。

イエス・キリストはこの神の姿を全面的に変革し、
愛と許しという新たな様相を示して、
大救世主となりました。

ところで、
「コース・イン・ミラクル」という教えは、
イエスのお弟子さんが
二人の心理学者に伝えたことことが知られています。

この教えの最大のテーマは「許し」です。

次回は山羊座と水がめ座における
イニシエーションについて述べます。
  1. 2012/09/07(金) 23:56:43|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダビデの星のしるし(2)

ダビデの星のしるしについて(2)
ダビデの星のしるしは、
秘教占星学(アリス・ベイリー著、未翻訳)によれば、
黄道帯の六つのサイン、
おひつじ座・おうし座・双子座・
山羊座・みずがめ座・うお座の各エネルギーが、
人類に主要な影響を与え、
人のパーソナリティ-を育成し、
イニシエーションの過程を経て、
魂存在へと変貌させる
六つのエネルギーを表現していると示されています。

おひつじ座とおうし座と双子座で、
形態の持つ欲望とその結果を明らかにし、
山羊座とみずがめ座とうお座において、
そのサインが示す普遍的な欲望に目覚めて、
イニシエーションを受けると示されています。

おひつじ座で、
人は初めて形態の生命と、
その形態内の魂生命の両方を経験します。

おうし座において
人は形態の欲望の最下位の表現か
魂の欲望の最上位の表現をあらわし、
最上位の表現によって、
啓明に到る人もいます。

双子座において、
パーソナリティ-の意志と
神聖意志の両方を知ります。

やぎ座において、
個人の欲望ではなく、
全体の欲望に目覚めた人がイニシエーションを受け、

みずがめ座において
人はグループ意識に目覚め、
世界奉仕に向かいます。

そしてうお座において、
おひつじ座で目覚めたことの
完成をみることになります。
つまり、救世主となります。

ダビデの六ぼう星は、
黄道帯の六つのサインを
象徴的に伝えるものでした。
  1. 2012/09/06(木) 22:15:51|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダビデの星のしるし

ダビデの星のしるし
ダビデの星のしるしは、
ユダヤ教のシンボルです。
イスラエルの国旗にも描かれています。

上位自我(魂)と下位自我(パーソナリティ)の
統合された状態を象徴しているということはよく知られています。

私は、このしるしの象徴について説明する際に、
二つの正三角は、
エネルギー中心が
バランスよく開発されたことを表していると
述べたかも知れません。

つまり、下向きと上向きの二つのトライアングルが融合していて、
どちらのトライアングルも
エーテル体にあるエネルギー中心であるチャックラが
バランスよく開花した状態を表現していると
説明しました。

横隔膜下の三つのチャックラが
バランスよく開発されていない場合、
往々にして深刻な形態(肉体またはパーソナリティ)の欠陥を
生涯全体にわたって表示することがあると
「秘教治療」のテキストには示されているからです。

もちろん横隔膜より上位にある
三つのチャックラも
バランスよく発達しなければいけません。

或る一つのエネルギー中心を開発するために、
他の二つの中心が犠牲にされるという偏りは、
霊能力を求めるとか、
或る欲望に基づくもので、
それを修正するためには多くの困難な生涯を必要とします。

このエネルギー中心のバランスと
ダビデの星の象徴は、
私の勝手な関連付けであることがわかりました。

というのは、
秘教占星学のテキストの中に、
ダビデの星が意味している
本当の意義が書かれていたからでです。

それを次回にご紹介します。
  1. 2012/09/05(水) 22:18:59|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伝導瞑想の意義

伝導瞑想の意義
9月2日のミーティングのとき、
或る人がこう言いました。
「大宣言が迫っているこの時期、
 伝導瞑想を伝えることよりも、
 大勢の人々に主の臨在の事実を伝える
 仕事に専念した方がいいのではないか?」

確かに伝導瞑想を伝えるために、
伝導瞑想を解説したBCのビデオを見ていても、
私たちの大部分はその内容をほとんど理解できず(失礼!)、
説明の間中居眠りをしていることが多いです。

エネルギーが太陽系外からも来ていると言われても、
「そうなんだ」と思うぐらいで、
自分で確かめることはできず、
ただ「三角組み」が多ければ多いほど、
強力なエネルギーを伝導することができ、
それは大きな奉仕につながっている
という説明だけが
何となく納得できる程度です。

しかしこの瞑想の奉仕の仕事と
広報の奉仕の仕事とは、
車の両輪のように
どちらも必要な仕事であることは、
BC自らが強調しているし、
私たちも納得しています。

伝導瞑想の説明を完全には理解できないとしても
大勢の人々が実際に伝導瞑想を行い、
魂の満足を得ています。

「生きる」ということが、
物質界で経験を積み、
意識を拡大することに他ならないのなら、
主がメッセージ第5信で伝えているように、
世界に奉仕することによって成長したいものです。

そう思いませんか?

メッセージ第86信
お読みください。


  1. 2012/09/04(火) 22:30:08|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グラマーについて

グラマーについて
瞑想の仲間が
アリス・ベイリー著「グラマー」
(A.A.B.ライブライー刊)を読んでいるのを見て、
霧の話になりました。
グラマーと霧に関係があるのかどうかはわかりませんが。

この話は以前のブログにも書いたかもしれません。

霧は水面に
暖かい空気が流れ込んで、
飽和水蒸気量が上昇するときに発生します。

海辺や川面に暖かい空気が流れ込んでいた
翌日の朝に発生しやすいです。

このことと類似の関係にあるのは、
感情要素の強い人、
つまりアストラル体に偏極している人が、
道に目覚めて熱誠家(志向者)となるとき、
グラマーに囚われやすいです。

熱誠は火の性質です。

感情要素は、
秘教の教えの中で
しばしば水の性質として表現されます。

「ホワイト・マジック」の中で、
「濡れてもいず、
 乾いてもいない地点に
 ホワイト・マジシャンは立つ」
と表現されています。

「濡れてもいない」というのは、
水の性質である感情過多ではなくなっているという意味です。
「乾いてもいない」は、
感情要素をなくして、
知性過多となっていないという意味です。

グラマーに囚われやすい人は、
第六光線の欲望に支配されている人です。

この第六光線の働きを緩和して、
グラマーを消散させる光線は、
第五光線の科学の光線です。

「秘教心理学」は七光線について学びますが、
第五光線の一つの表現です。
  1. 2012/09/03(月) 22:45:15|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピラミッド構造について

ピラミッド構造について
ミーティングに出席して隣の友人と
「ハイラーキー」という言葉について話しました。

スライブの中で、
デビット・アイクが
銀行経営の仕組みが
ピラミッド構造を活用したものであることを指摘しています。

イルミナティの人々がその仕組みを
世界支配に応用しているという話から、
ハイラーキーという名称が
人々に警戒心を抱かせる言葉となるのではないかと
話しているうちに不安になりました。

ハイラーキーという言葉の意味は、
階段状組織という意味ですから、
イルミナティの人々はハイラーキーの階段構造を
人知レベルで模倣していることは確かです。

神々のハイラーキーは次のような意味です。

惑星生命は鉱物界から植物界・動物界・人間界・霊天上界と
五つの界から構成されています。

一つの界から次の界へと移行するのに、
何百万年という時間の経過があります。

人間界から霊天上界へと移行するのに
どれほどの年数がかかるかはしりませんが、
人間が最初のイニシエーションを受けてから
一人の覚者が生まれるのに
一説には千年かかるといわれています。
動物人間から文明人に進化するには、
何十万年です。

人間界から霊天上界に移行する人々が
多数出現するおよそ二千年ごとに、
先輩の弟子と道の初心者とは、
経験と知識の上で何千年もの開きがあり、
そのために先輩が知りえる情報を
初心者が知りえないということは、
自然なことであり愛に満ちたことです。

ところが左手の道を進んでいる知者たちは、
本来は一つである人類に格差をつけて、
このピラミッド構造をミニチュア版で活用し、
エリートには知りえる情報を下位の者に伝えず
世界支配に活用しています。
  1. 2012/09/02(日) 22:05:13|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色彩の調和

色彩の調和
赤、黄、緑は信号の色です。
これらの光線をあわせると無色になります。

補色の関係にある二つの色の光線も無色となります。

トライアングルの科学について述べるときにも書きましたが、
物質性の色の場合は黒くなります。

光線構造で光線の特徴が補色の関係にある人は、
それがパーソナリティーの特色なら、
周囲に与える影響は最悪なものとなりますが、
魂光線の特徴であるなら、
最高によい影響を与えます。

三色の調和の中でも、
第二光線と第四光線と第六光線の調和は、
音で言えばレ・ファ・ラの和音にあたるかもしれません。

第一光線と第三光線と第五光線の調和は、
音で言えば、ド・ミ・ソの和音に当たるかもしれません。

このことは私の推測で確かなことではありませんので、
今後の研究をまたねばなりません。

いずれにしてもグループワークは、
光線の調和ということから考えても、
格段に優れた影響を周囲にもたらします。

近い将来光線構造を明らかに知る人が
光線をどのように組み合わせると
最もよい仕事ができるかを判断できるかもしれません。
  1. 2012/09/01(土) 21:28:43|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0