FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

トライアングルの科学

トライアングルの科学
先生があるとき
おっしゃいました
「クウソウを速く言うと、
 クソになる
 これからの時代は、
 クウソウするのではなく
 実行することだ...」と。

そこで私は考えました

未来の見える望遠鏡を取り出して
十年先を見てみましょう

人々が三人集まって
奇跡を起こしている姿が見えました

それはトライアングルの科学でした

トライアングルの科学とはなんですか?
それはイエスが教えた
愛のエネルギーの操作の方法です

クリスマス・ツリーの頂にある
星のライトを
想念で点灯しようと
無謀な野心を持つ人々が
ゲームに参加するために
やがて集まってくることを
期待している私がいました

私たちは瞑想し
そして意志と呼吸を統一し
「点灯せよ」と叫ぶでしょう
そのようにして
愛のエネルギーの
操作の方法を学ぶのです

  1. 2011/01/05(水) 04:26:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

空想ゲーム

空想ゲーム
知恵袋の健康カテゴリーで、
虚無感から脱する方法を
たずねている人がいました
助けてあげたいとは思いましたが
私には力がないことを痛感しました

三人が力を合わせればできるのに。

そこで
ゲームを考え出しました
クリスマスツリーの頂にとりつけてある
星のライトを
三人で
思いを合わせて
点灯するというゲームです

星のライトは高いところに取り付けてあって
私たちの手が届きません
手で操作するスイッチはなく
想念で点灯します
しかも、その想念は
三人が意志を統一し、呼吸を一致させて
はじめて力を発揮する想念です

そして三人が「点灯せよ」と
大声で叫んだときのみ
点灯するという
精妙な仕掛けです

このようなゲームができたなら
私の願う奇跡は
日常茶飯事となるでしょう
なぜなら、これはトライアングルの科学ですから
  1. 2011/01/04(火) 04:21:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

めでたさも中くらいなり

「めでたさも中くらいなりおらが春」 小林一茶
ほんの二ヶ月前には
死をねがうほどの
苦悩の最中に身をおいていました

今はその苦悩から解放されて
「存在を楽しむ」とはどのようなことかを
知りつつあるような気がしています

学生時代に気管支炎を患ったとき
畳の上に射していた太陽の光が
命を育むとてもありがたいものであることを知って
その光に向かって
思わず合掌したことを思い出しました

鮭の回帰
ヤフーの知恵袋で
鮭が傷つきながら、
上流を目指す姿に
同情している人がいました

鮭が、自分の生まれたところに
帰ろうとする本能は神秘的で
そこには奥深い秘密が
隠されているような気がします

ブラバツキーの「シークレト・ドクトリン」には
人間が非常に神聖なところから
物質界に降りてきて、
再びもとの場所にもどっていく
という記事が書かれています

鮭の生誕地回帰の本能は
それと似ていませんか?

  1. 2011/01/03(月) 07:13:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

エーテルについて

エーテルについて
エーテルについて語らなければなりません
かつては科学者たちも
エーテルの存在を仮定しなければ
ある現象を説明できないとして
エーテルの存在を認める発言をしていましたが
その存在を証明するには至りませんでした
そして、今ではその存在についてすら、
おおっぴらに否定する科学者が現れています

エーテルの存在を証明することが
秘教徒に課せられています

アリス・ベイリーの述べるところによれば
「物質界は七つのレベルがあり、
固体、液体、気体の三状態がつくる世界が
私たちが肉眼で感知できる
仏教用語で三界といいます
この三界の上位に
気体よりも精妙で
私たちの肉眼では観察できない
四種のエーテル界が存在する」と。

エーテルレベルはその波動の種類と
それを媒介として
伝達されるエネルギーの特質により
四種類に分けられますが
この四つをまとめてエーテル界と呼んでいます
いわゆる幽霊と言われる存在は
物質界の上位にある
アストラル界にもゆくことができず
執着を持つ地縛霊として
エーテル体をまとったまま
いつまでも地上にとどまっているものがいます
そして波動のあう、つまり、自分の気持ちを伝えることのできる
肉体をまとう同類者を捜し求めつづけます
エーテル視力やアストラル視力を持つ人の目にとまることがありますが
写真のフィルムにしばしば写っていることがあります
高感度のカメラは肉眼では捕らえることのできない
エーテル物質を捉えることができます
富士山山頂のUFOは、
肉眼には見えなかった
エーテル状態のUFOでした
  1. 2010/12/30(木) 07:39:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

覚者とは

覚者とは
古くは菩薩と呼ばれたこともありました
アルハット(阿羅漢)であられた方が
最後の億度(イニシエーション)を受けられた方です
人間としての修業をすべてなし終え
人間界を卒業された方たちは
三界での進化よりも上位の進化の道を選択されます
この地球にとどまって
人類の進化を見守るという道を選ばれた方たちです

聖ハイアラキーのメンバーとなられる方の中で
六つのイニシエーションを経ると
覚者となられるのです

覚者はおよそ百年に一人出現するかしないかであると
言われるほど稀な存在です

覚者方は人間の自由意志をけっして冒すことはなく
人類の進化を見守る方たちです

サイババはアバター(如来)ですが
ハイアラキー出現の準備の仕事は
覚者方がされています
UFOは他の惑星のハイアラキーから派遣されてきているのです
それを知るのはこの地球の進化を見守る覚者方です
  1. 2010/12/27(月) 05:08:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ